コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高瀬[温泉] たかせ

世界大百科事典 第2版の解説

たかせ【高瀬[温泉]】

新潟県北部,岩船郡関川村にある温泉。鷹ノ巣温泉雲母(きら)温泉,湯沢温泉とともに荒川峡温泉郷をなす。米沢街道を往来する旅人に利用されてきた古い温泉だが,近年のボーリングによって湯量が増加し,温泉街の規模も大きくなった。泉質は食塩泉泉温68~72℃。JR米坂線越後下関駅からバスで約10分。駅の近くには江戸時代庄屋で酒造,廻船業も営んだ渡辺家住宅があり,温泉から荒川峡谷をたどる自然遊歩道は新緑や紅葉の時期がとくによい。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android