コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鳥屋[町] とりや

世界大百科事典 第2版の解説

とりや【鳥屋[町]】

石川県北部,鹿島郡の町。人口5676(1995)。東部は邑知潟(おうちがた)平野の北部に当たる低地で,西部は丘陵となっている。邑知潟平野一帯では第2次大戦前,農家の副業として能登上布の生産が盛んで,現在も繊維工業が町の基幹産業となっている。ほかに電気器具製造が行われる。また邑知潟平野は肥沃な米作地帯で,丘陵地では酪農が行われる。【上田 雅子

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android