コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

きば(牙) きば fang

翻訳|fang

1件 の用語解説(きば(牙)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

きば【きば(牙) fang】

脊椎動物の歯でほかより目だって長く,円錐形で先がとがっている1対または上下2対の歯の俗称。一般に攻撃や防御の武器として用いられる。爬虫類では毒蛇の毒牙がよく知られる。これらの毒牙はほおの毒腺につながり,毒液を獲物や敵の体内に注入する注射器として働く。マムシ,ハブ,ガラガラヘビなどの管牙は中空で,毒液はきばの中を通り,先端近くの穴から出るが,コブラウミヘビなどの溝牙では毒液はきばの表面の溝を伝わって流れる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

きば(牙)の関連キーワード後生動物肛門脊椎動物体液無脊椎動物血管系循環系触覚器官平衡石微胞子虫目

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone