すぽっと(読み)スポット

デジタル大辞泉の解説

すぽっ‐と

[副]
物の中に完全に包み込まれたり、入ったりするさま。すぽりと。「箱にすぽっとおさまる」
栓などを勢いよく引き抜くさま。また、その音を表す語。すぽんと。「ワインのコルク栓がすぽっと抜けた」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すぽっと

( 副 )
ある物にきっちりとはまっている物を一気に引き抜くときの音やそのさまを表す語。 「ビンの栓を-抜く」
一気にはめ込んだり落ち込んだりかぶせたりする音やそのさまを表す語。 「穴に-落ちる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

すぽっとの関連情報