コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガス銃 ガスジュウ

デジタル大辞泉の解説

ガス‐じゅう【ガス銃】

ガス弾を発射するための

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ガスじゅう【ガス銃】

ガス弾を発射する銃。
圧縮ガスの力で弾丸を発射する銃。普通、液化二酸化炭素を用いる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ガス銃
がすじゅう

ガスを発射エネルギー源とする銃。普通使用されているガス銃は圧縮ガス空気銃とよばれ、小型ボンベに詰められた圧縮(液化)炭酸ガスを利用する。弾丸を装填(そうてん)して引き金を引くと、一発分に必要なガスが気化して弾丸の背後に噴出し弾丸が発射される。ライフル銃、ピストル、散弾銃などの型があり、おもに小形鳥類の狩猟に使われる。特殊なものには猛獣捕獲用麻酔銃、暴徒鎮圧用催涙ガス銃、特殊工作員用の小型青酸ガス銃などがある。[小橋良夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ガス銃の関連キーワード銃砲刀剣類所持等取締法有害がん具擲弾銃ガス弾麻酔銃猟銃

ガス銃の関連情報