コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コード(電気) コード

1件 の用語解説(コード(電気)の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

コード(電気)【コード】

絶縁電線の一つ。2本1対の可撓(かとう)性の大きいもので屋内配線,小型電気機器の接続等に使用される。心線には細い軟銅線を撚り合わせたものを使用。紙,ゴムで絶縁し綿糸編組で被覆した袋打コード,ゴム絶縁してキャブタイヤゴムで被覆したキャブタイヤコードなどがあるが,塩化ビニルポリエチレンで絶縁したビニルコードはよじれにくく耐老化性・耐水性がよく導線にめっきを必要としないなど利点が多い。
→関連項目電線

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

コード(電気)の関連キーワード絶縁線鉄塔可撓饋電線絶縁絶縁抵抗撓み管カトウベル岩可董四つ矢

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone