コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二条家(歌の家) にじょうけ

1件 の用語解説(二条家(歌の家)の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

二条家(歌の家)【にじょうけ】

鎌倉時代の歌学宗家。藤原為家の子二条為氏を祖とする。御子左(みこひだり)家の嫡流として,分立した京極家冷泉(れいぜい)家と歌壇の主導権をめぐって対抗した。為氏とその子為世大覚寺統に近づき,持明院統と結んだ京極家と対立,京極為兼の盛時には振るわなかったが,為兼失脚後は,頓阿(とんあ)ら和歌四天王をも擁して歌壇の第一の家となった。
→関連項目飛鳥井家十六夜日記詠歌大概歌学玉葉和歌集十三代集二条為世

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

二条家(歌の家)の関連キーワード二条為氏藤原為氏藤原為世続千載和歌集二条藤原為定藤原為教京極為教寂恵藤原為顕

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone