コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サツ

デジタル大辞泉の解説

さつ【察】

俗に、警察のこと。「にばらす」

さつ【察】[漢字項目]

[音]サツ(漢)
学習漢字]4年
調べて明らかにする。「監察観察検察考察査察視察省察診察偵察
おしはかる。思いやる。「察知賢察推察拝察
[名のり]あき・あきら・み・みる
[難読]按察使(あぜち)

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

さつ

?-? 江戸時代中期の女性。
臨済(りんざい)宗の僧白隠慧鶴(えかく)(1686-1769)の叔父庄司氏の娘。白隠から印可をうける。のち結婚し,老いて孫の死にあい,大声でないた。人々は悟りをひらいた方なのにといっておどろく。察は「肉親の涙こそ香華にまさる」といって真の仏道をしめした。駿河(するが)(静岡県)出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

さつ【察】

〔やくざや犯罪人などの用いる隠語〕
警察のこと。 「 -にたれこむ」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

察の関連キーワードきっと誰かに逢うために警察庁長官と警視総監トゥトゥカ(土土哈)都道府県公安委員会科学捜査研究所親の心子知らず地方警察職員武寧王(2)万里小路建房綾小路有美直轄警察犬察化・咲嘩地方警務官尊賀尼王徳川治察小島道察区検察庁警察学校柳原業光天草玄察

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

察の関連情報