コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

推断 スイダン

デジタル大辞泉の解説

すい‐だん【推断】

[名](スル)ある手がかりをもとにおしはかって判断すること。
「其道に明るい様な事を、此一反の銘仙から―して答えた」〈漱石

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すいだん【推断】

( 名 ) スル
事態をおしはかり、判断を下すこと。 「自然の意義を-する/善の研究 幾多郎

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

推断の関連キーワード信教の自由効果意思意思実現失業保険新聞辞令二条家