コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

断り〔断わり〕 コトワリ

デジタル大辞泉の解説

こと‐わり【断り〔断わり〕】

了承を得るために事前に連絡をすること。また、その連絡。「なんの断りもなく借用する」
承知しないこと。相手の申し出に対し拒絶すること。辞退すること。「押し売りお断り
わびを言うこと。また、その言葉。「遅れて来て一言の断りもない」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

断り〔断わり〕の関連キーワードグラーフ(Regnier de Graaf)ソーシャルメディア・ハラスメントグレゴリオス[ナジアンゾスの]ラ・フィーユ・マル・ガルデPlagiarismブルーノ[ケルン]避り難し・去り難しクライエンテリズムカースティ アレイ取り込み・取込みグリューフィウスチャルトルイスキチュー ベリー出家とその弟子クリスティーナ若柳 秀次朗高橋純平投手スパイウエアのせ猿草子ミケルセン