コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無神経 ムシンケイ

デジタル大辞泉の解説

む‐しんけい【無神経】

[名・形動]
感覚が鈍いこと。感じ方が弱いこと。また、そのさま。鈍感。「騒音に無神経な都会人」
恥や外聞、他人の気持ちなどを気にしないこと。また、そのさま。「無神経言葉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

むしんけい【無神経】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
他人に対する思いやりや気配りがない・こと(さま)。 「 -に大声を出す」 「他人の気持ちに-な発言」
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

無神経の関連キーワードヒルシュスプルング病The Officeインセンシティブデンキウナギオバタリアンレモン無感覚都会人幡崎鼎無心神経派生他人

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

無神経の関連情報