コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瑞泉寺 ズイセンジ

5件 の用語解説(瑞泉寺の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ずいせん‐じ【瑞泉寺】

神奈川県鎌倉市二階堂にある臨済宗円覚寺派の寺。山号は錦屏山。開創は嘉暦2年(1327)、開山は夢窓疎石、開基は二階堂道蘊(どううん)。中興開基は足利基氏鎌倉公方(くぼう)代々の菩提寺

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

瑞泉寺【ずいせんじ】

富山県井波(いなみ)町(現・南砺市)にある真宗大谷派の寺。井波別院とも。1390年本願寺5世綽如(しゃくにょ)が創建,後小松(ごこまつ)天皇の勅願所となったという。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル大辞泉プラスの解説

瑞泉寺

富山県南砺市にある寺院。1390年創建。真宗大谷派。本尊は阿弥陀如来。越中一向一揆の中心的寺院として知られる。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ずいせんじ【瑞泉寺】

神奈川県鎌倉市にある臨済宗円覚寺派の寺。山号は錦屛(きんぺい)山。開山は夢窓疎石,開基は二階堂道蘊,中興開基は足利基氏で1327年(嘉暦2)開創。本尊は地蔵菩薩。1633年(寛永10)の《五山之目録》には関東十刹に記されているが,1786年(天明6)《鎌倉五山円覚寺本末帳》には十刹2位の円覚寺塔頭(たつちゆう)黄梅(おうばい)院の所属になっており,寺領も円覚寺寺領の配分となり,円覚寺塔頭に準ずる扱いとなっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ずいせんじ【瑞泉寺】

鎌倉市二階堂にある臨済宗円覚寺派の寺。山号、錦屛山。1327年夢窓疎石の開創。鎌倉公方足利基氏の尊崇あつく、その墓所となる。
富山県南砺市井波にある浄土真宗大谷派の寺。井波別院。本願寺五世綽如しやくによの開創と伝える。一五世紀末の一向一揆いつきの中心。
京都市中京区木屋町通にある浄土宗西山派の寺。山号、慈舟山。開山は立空桂叔。1611年豊臣秀次の菩提を弔うため角倉了以が創建。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

瑞泉寺の関連キーワード古川尭道円覚寺東慶寺光触寺浄智寺杉本寺本覚寺明月院瑞鳳寺鎌倉能舞台

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

瑞泉寺の関連情報