自嘆(読み)ジタン

デジタル大辞泉の解説

じ‐たん【自嘆/自×歎】

《「じだん」とも》自分で自分のことをほめること。自賛。
「和歌よむ事を自らも常に―し給ひけり」〈今昔・二四・三三〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる