コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スラット スラット

大辞林 第三版の解説

スラット【slat】

飛行機の主翼前縁にある、すき間を設けた小翼。離着陸時の失速速度を下げる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

百科事典マイペディアの解説

スラット

隙間(すきま)翼とも。飛行機の翼の前縁に沿って付けられる張り出し部分。通常は翼と一体になっているが,迎え角が大きくなると翼上面の負圧で自動的に浮き上がって前方へ張り出し,隙間スロット)をつくる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

スラット
すらっと

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

スラットの関連キーワードブット(Benazir Bhutto)ロック(ポピュラー音楽)レナード スラットキンワールド・ミュージックベネシャンブラインドセントルイス交響楽団ピーター ガブリエルナショナル交響楽団ガレージシャッターデトロイト交響楽団ラダーバックチェアチェーンコンベヤスラットコンベヤ短距離離着陸機さくらかおりカッワーリーパンジャーブ高揚力装置シャッターSTOL機

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

スラットの関連情報