細やか(読み)ささやか

精選版 日本国語大辞典「細やか」の解説

ささ‐やか【細やか】

〘形動〙 (近世は「さざやか」とも)
① 形がいかにも小さく好ましく見えるさま。小さくまとまってこぢんまりとしているさま。細かなさま。
※宇津保(970‐999頃)国譲上「中納言殿は、いとささやかになれたる人のらうらうじきなり」
※徒然草(1331頃)一三九「秋の草は〈略〉いづれもいと高からず、ささやかなる墻(かき)に、繁からぬ、よし」
② きめが細かいさま。繊細なさま。
※浜松中納言(11C中)二「ゆるされありつる足も〈略〉いとあてはかに、かうばしう、手あたりもいといみじうささやかに」
③ おおげさでないさま。わずかなさま。形ばかりのさま。つつましいさま。
※夜明け前(1932‐35)〈島崎藤村〉第二部「短冊を取り寄せたり、に歌をよみかはしたりするやうな、ささやかな席が開けた」
※鳥獣戯話(1960‐62)〈花田清輝〉一「息子にも、ささやかながら、味わわせたいとおもったのであらう」

ほそ‐やか【細やか】

〘形動〙 (「やか」は接尾語)
① 物のかたち、人の肢体などがいかにもほっそりしているさま。
※彌勒上生経賛平安初期点(850頃)「世尊の指の爪は狭(ホソヤカニ)長かに」
② 量、勢いの小さいさま。声が小さく弱々しいさま。
蜻蛉(974頃)中「わかきをのこども、こゑほそやかにて、面やせにたる、といふうたをうたひ出たるをきくにも」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「細やか」の解説

こま‐やか【細やか/濃やか】

[形動][文][ナリ]
一まとまりになっているものの一つ一つの要素が微小なさま。
㋐霧などの密度の濃いさま。
「夜は―な霧が市街を包む」〈宮本伸子
㋑色の濃いさま。
「緑色―なシャンゼリゼの森の上に」〈横光旅愁
㋒地肌が美しいさま。「きめの―な肌」
すみずみまで行き届いているさま。
㋐情が厚いさま。心がこもっているさま。「―な愛情」「―な心配り」
㋑くわしいさま。緻密なさま。
「留守中の有体を―に話したのである」〈紅葉多情多恨
洗練された味わいがある。微妙な趣がある。
「春雨の音に東都の春の―なるを忍ぶとき」〈倉田愛と認識との出発
細かくて雑多なさま。
「―なる御調度は、いとしも調ととのへ給はぬを」〈・初音〉
配慮が細部にわたっていてすぐれているさま。精巧なさま。
「まだ―なるにはあらねども、住みつかば、さてもありぬべし」〈・松風〉
[派生]こまやかさ[名]
[類語]暖かい濃い深い濃密濃厚細かい木目きめ細か細心綿密細緻さいち緻密繊細デリケートデリカシー神経質

ささ‐やか【細やか】

[形動][文][ナリ]
形や規模があまり大げさでなく、控えめなさま。「細やかな商売をはじめる」「細やかに暮らす」
形ばかりで粗末なさま。わずかなさま。多く、謙遜して用いる。「細やかな送別会」「細やかな贈り物」
[派生]ささやかさ[名]
[類語]ほのか幾ばくせいぜいたかが微塵みじん些細ささいまばらほんのあるかなきか一縷いちる一抹いささか少しちょっと心ばかり印ばかり形ばかり少し少ない少少いささかいくらかいくぶんややちとちっとちょっぴりなけなし若干心持ち気持ち多少二三少数少量僅僅きんきんわずか数えるほどたったただたかだか低い手薄少なめ内輪軽少軽微微弱微微微少僅少きんしょう些少さしょう最少微量ちびちび一つまみ一握り一息紙一重すずめの涙鼻の差残り少ないちょこっとちょこんとちょっこりちょびちょびちょびっとちょぼちょぼちょろりちょんびりちょんぼりちらり爪のあか小口寸毫すんごうプチ(時間的に)少時寸時一時いちじ一時いっとき一時ひとときひとしきり暫時片時しばらくちょっくらちょいと

ほそ‐やか【細やか】

[形動ナリ]
ほっそりとしているさま。ほそらか。
容体―になまめかしう」〈宇津保・楼上下〉
声が小さく弱々しいさま。
「声―にて面やせにたるといふうたを」〈かげろふ・中〉
[類語]ひょろっと長身長躯のっぽ背高八頭身ひょろ長い・立っ端がある・ほっそりひょろひょろひょろり細い痩せる細るせ細るける痩せこける痩せさらばえるやつれる憔悴しょうすいする肉が落ちる痩身痩躯細身やせやせっぽちやせぎすスマートスリムか細い細細ほそぼそ細め極細細作り華奢きゃしゃ細める着やせげっそりすらりすらっとスレンダーソップ形がりがりぎすぎす痩せ枯れる痩せ衰える

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

完全試合

野球で,先発投手が相手チームを無安打,無四死球に抑え,さらに無失策で一人の走者も許さずに勝利した試合をいう。 1956年ニューヨーク・ヤンキーズのドン・ラーセン投手がワールドシリーズでブルックリン・ド...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android