コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

細やか/濃やか コマヤカ

5件 の用語解説(細やか/濃やかの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

こま‐やか【細やか/濃やか】

[形動][文][ナリ]
一まとまりになっているものの一つ一つの要素が微小なさま。
㋐霧などの密度の濃いさま。
「夜は―な霧が市街を包む」〈宮本・伸子〉
㋑色の濃いさま。
「緑色―なシャンゼリゼの森の上に」〈横光旅愁
㋒地肌が美しいさま。「きめの―な肌」
すみずみまで行き届いているさま。
㋐情が厚いさま。心がこもっているさま。「―な愛情」「―な心配り」
㋑くわしいさま。緻密なさま。
「留守中の有体を―に話したのである」〈紅葉多情多恨
洗練された味わいがある。微妙な趣がある。
「春雨の音に東都の春の―なるを忍ぶとき」〈倉田愛と認識との出発
細かくて雑多なさま。
「―なる御調度は、いとしも調(ととの)へ給はぬを」〈・初音〉
配慮が細部にわたっていてすぐれているさま。精巧なさま。
「まだ―なるにはあらねども、住みつかば、さてもありぬべし」〈・松風〉
[派生]こまやかさ[名]

ささ‐やか【細やか】

[形動][文][ナリ]
形や規模があまり大げさでなく、控えめなさま。「細やかな商売をはじめる」「細やかに暮らす」
形ばかりで粗末なさま。わずかなさま。多く、謙遜して用いる。「細やかな送別会」「細やかな贈り物」
[派生]ささやかさ[名]

ほそ‐やか【細やか】

[形動ナリ]
ほっそりとしているさま。ほそらか。
「容体―になまめかしう」〈宇津保・楼上下〉
声が小さく弱々しいさま。
「声―にて面やせにたるといふうたを」〈かげろふ・中〉

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ささやか【細やか】

( 形動 ) [文] ナリ 
規模が小さいさま。こぢんまりして目立たないさま。 「 -に暮らす」 「 -な夢」
取るに足らないさま。形ばかりのさま。多く謙遜して用いることが多い。 「 -な贈り物ですが、どうぞお受け取り下さい」
体がいかにも小さいさま。小柄なさま。 「いと-にて、うとましげもなくらうたげなり/源氏 夕顔
[派生] -さ ( 名 )

ほそやか【細やか】

( 形動 ) [文] ナリ 
ほっそりしたさま。 「 -な体」
声が小さく低いさま。 「声-にて/蜻蛉

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

細やか/濃やかの関連キーワード章句プチトマト紛紛ミニトマト一編小ぢんまり纏まりトマトのお酒トマトマトマトの日トマト煮

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone