コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キョウ

デジタル大辞泉の解説

きょう【供】[漢字項目]

[音]キョウ(漢) (呉) グ(慣) [訓]そなえる とも
学習漢字]6年
〈キョウ〉
神仏などにささげそなえる。「供花
差し出して役立てる。「供給供出供託供与供覧提供試供品
事情を述べる。「供述口供自供
(「」の代用字)酒食で人をもてなす。「供応
〈ク・グ〉
1に同じ。「供花(くげ)供御(くご)供米供物供養節供(せっく)仏供(ぶっく)御供(ごくう)
人のおともをする。「供奉(ぐぶ)内供(ないぐ)
〈とも(ども)〉「供侍子供

く【供】[漢字項目]

きょう

とも【供/伴】

《「」と同語源》
人の後ろにつき従って行くこと。また、主人に仕え、つき従う人。従者。「―を引き連れる」→御供(おとも)
(ふつう「トモ」と書く)能の役柄で、ツレのうち、太刀持ち従者などの軽い役をいう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

供の関連キーワードインスティチューショナルフードファーストフードサクリファイスブランマンジェ食膳にのぼるアマンジン御供・御伴アントルメ遊休農地さいなあ人身御供御飯の供人丸供供回り傘持ち供奉僧公用物供祭人供部屋病院食

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

供の関連情報