コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

俄雨 ニワカアメ

デジタル大辞泉の解説

にわか‐あめ〔にはか‐〕【×俄雨】

急に降りだしてまもなくやんでしまう驟雨(しゅうう)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

にわかあめ【俄雨】

突然降り出してまもなくやんでしまう雨。驟雨しゆうう

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の俄雨の言及

【驟雨】より

…にわか(俄)雨または村雨(むらさめ)ともいい,しとしとと降る地雨に対するものである。比較的大粒の雨が断続的にザーザー強く降る。夏の夕立や,寒冷前線または台風が近寄ったときに,対流雲(積乱雲など)より降る雨がそれにあたる。【内田 英治】…

※「俄雨」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

俄雨の関連キーワード麦搗きばか

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

俄雨の関連情報