涼雨(読み)りょうう

精選版 日本国語大辞典「涼雨」の解説

りょう‐う リャウ‥【涼雨】

〘名〙 などに、涼しさをもたらす。涼しい感じの雨。《季・夏》
※蕉堅藁(1403)送雲上人帰銭唐「天街涼雨暁疎々、行客東帰碧海隅」 〔岑参‐暮秋山行詩〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「涼雨」の解説

りょう‐う〔リヤウ‐〕【涼雨】

夏に、涼しさをもたらす雨。 夏》が残して行きし―かな/月斗

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる