コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

氷雨 ヒサメ

デジタル大辞泉プラスの解説

氷雨(ひさめ)

日本のポピュラー音楽。歌は男性演歌歌手、佳山明生。1977年発売。作詞・作曲:とまりれん。第25回日本レコード大賞ロングセラー賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

ひさめ【氷雨】

ひよう。あられ。 [季] 夏。
晩秋・初冬の冷たい雨。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

氷雨
ひさめ

もともとは、暖候期に降る固体降水である(ひょう)やあられをさしていた。現在は寒候期に降る冷たい雨をいうことが多い。雨に雪が混じってみぞれになったり、雨滴が氷点に近くて雨氷現象がおきたりする。[篠原武次]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

氷雨の関連キーワードソン スンホンキム ハヌルイ ソンジェノムラタツヤ大原 富枝日本武尊日野美歌あられみぞれ初冬晩秋

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

氷雨の関連情報