コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

霖雨 リンウ

2件 の用語解説(霖雨の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

りん‐う【×霖雨】

何日も降りつづく雨。ながあめ。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の霖雨の言及

【雨】より


[雨の種類]
 気温などの気象条件,降り方,強度,季節,氷との混在状態によって次のような雨がある。(1)降雨の状態による名称 (a)霖雨(りんう) いく日にもわたって降ったりやんだりする一連の雨。(b)地雨(じあめ) しとしとと続いてなん時間も降る雨。…

【日本列島】より

… 春雷春に鳴る雷で,日本海低気圧からのびる寒冷前線の通過などによって起こることが多い。 春霖(しゆんりん)春の長雨のことで,いく日も降りつづく雨のことを霖雨という。春,北高型気圧配置になると本州の南海上に前線が停滞して長雨となりやすく,雪に変わることもある。…

※「霖雨」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

霖雨の関連情報