コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソウ

デジタル大辞泉の解説

そう〔サウ〕【双】

[名]二つで一組みとなるものの、両方。ふたつ。「の肩」
[接尾]助数詞。一対のものを数えるのに用いる。「屏風(びょうぶ)一

そう【双〔雙〕】[漢字項目]

常用漢字] [音]ソウ(サウ)(漢) [訓]ふた ならぶ
〈ソウ〉
ふたつ。ペア。「双肩双璧(そうへき)双方双翼双生児
二つならぶ。「無双
〈ふた〉「双子双葉
[難読]双六(すごろく)

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

そう【双】

[1] ( 名 )
二つで一組になるもの。 「 -の目」
匹敵するもの。並ぶもの。 → そうなし(双無)
双調そうじよう 」に同じ。 「 - ・黄・一越/花鏡」
( 接尾 )
助数詞。対になっているものを数えるのに用いる。 「 屛風びようぶ一-」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

双の関連キーワードロバチェフスキーの幾何学奥飛騨双六渓谷テント村ショワンヤーシャン成都双流国際空港ショワンリアオHORIZONカタマラン船雌雄軒一集二葉双曲面娑羅・沙羅白黒になる宗源(2)江戸双笠娑羅双樹室内遊戯双子葉類すごろく二軸結晶八双金物一次双晶

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

双の関連情報