コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

おか

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説


おか

奈良県中部,明日香村の中心集落。飛鳥地方の中心地でもあり,西国三十三ヵ所第7番の札所岡寺 (竜蓋寺) の門前町として発達。史跡の伝飛鳥板蓋 (いたぶき) 宮跡などがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

こう【岡】[漢字項目]

常用漢字] [音]コウ(カウ)(呉)(漢) [訓]おか
小高いところ。おか。「岡陵(こうりょう)」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

おか【岡】

姓氏の一。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本の地名がわかる事典の解説

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

世界大百科事典内のの言及

【豊後国】より

…結果は,1591年の23万6000石余を大きく上回る37万8000余石(42万石ともいう)の打出しとなっている。 豊臣秀吉は93年から翌年にかけて日田郡隈(くま)に宮木長次,国東郡高田に竹中重利,富来に筧(かけい)(垣見)家純,安岐に熊谷直陳,直入郡岡(竹田)に中川秀成,大分郡府内に早川長敏,海部郡臼杵に福原直高を配し,残りの蔵入地は,山口,太田一吉,毛利高政などを代官としたほか,大名にも預り支配させた。関ヶ原の戦直前までに,府内,臼杵,木付(杵築)などでは短期間の領主交代がなされており,国東,速見郡には細川忠興が領地を得ている。…

※「岡」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

岡の関連キーワード花・ねこ・子犬・しゃぼん玉北海道釧路郡釧路町達古武岡山県岡山市北区野田屋町福岡県遠賀郡芦屋町船頭町大分県竹田市久住町有氏大阪府東大阪市出雲井町福島県東白川郡塙町塙群馬県伊勢崎市境米岡宮城県栗原市栗駒八幡新潟県村上市庄内町朱楽館漢江(二代)奈良県生駒市青山台東京都新宿区上落合群馬県館林市花山町群馬県桐生市宮本町群馬県館林市尾曳町愛媛県伊予市上吾川瓢塚古墳〈静岡県〉シールのかくれんぼ栃木県日光市七里

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

岡の関連情報