コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

年少 ネンショウ

デジタル大辞泉の解説

ねん‐しょう〔‐セウ〕【年少】

[名・形動]
年が若いこと。また、そのさまや、その人。「年少な(の)人」「年少者」⇔年長
幼稚園・保育園で、最年少の3歳児。「年少組」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ねんしょう【年少】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
年齢が少ないこと。若いこと。幼いこと。また、そのさま。 ⇔ 年長 「 -者」 「 -の子」 「幼稚園の-組」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

年少の関連キーワードエージングハラスメント児童労働・年少労働あくちも切れぬジャネの法則如才が無い年少労働者弟順・悌順小童・少童白面の書生従属人口丁稚奉公長幼の序小僧っ子御嬢さん年少労働乳臭児大夫子少国民深夜業米噛み

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

年少の関連情報