コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

年弱 トシヨワ

デジタル大辞泉の解説

とし‐よわ【年弱】

[名・形動]
数え年で年齢をいう場合、その年の後半の生まれであること。また、そのさまや、その人。⇔年強(としづよ)
「―なんだから、一年ぐらい遅れてもいいと」〈山本有三・波〉
年下であること。また、そのさま。年少。「年弱な(の)子」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

としよわ【年弱】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
数え年で年齢を数える場合、その年の後半に生まれた・こと(さま)。また、そのような人をもいう。 ⇔ 年強としづよ
年下である・こと(さま)。年若。 「 -な女に対して/彼岸過迄 漱石

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

年弱の関連キーワードメンデルスゾーン(Felix Mendelssohn (フセイン(Husayn bin Talāl)ウェルナー(Alfred Werner)カー(Leroy Carr)ハリー(Jr.) コニックスティーブ ウィンウッドラルー・ビーズ ルロワ尾上 菊五郎(5代目)ラファエル マルケス神田 伯龍(6代目)アリス・紗良 オットエクトル クーペル量的・質的金融緩和アブラツノザメ1791年憲法ワン キチュンフォード2世後藤 象二郎ブレーディヒ聖ヤコブ教会

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

年弱の関連情報