コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御箱/十八番 オハコ

デジタル大辞泉の解説

お‐はこ【御箱/十番】

《箱に入れて大切に保管する意》
得意の芸。得意とする物事。じゅうはちばん。「―を出す」
その人の、よくやる動作や口癖。「また―の小言が始まった」
[補説]市川家が得意の歌舞伎十八番台本を箱に入れて保存したところから出た語ともいう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

御箱/十八番の関連キーワード三貫島釜石市内侍所口癖小言

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android