有り有り(読み)アリアリ

デジタル大辞泉の解説

あり‐あり【有り有り/在り在り】

[副]
はっきりと外に現れるさま。明らかに。「顔に不満の色が―(と)見えた」
まるで現実であるかのようにはっきりと見えるさま。鮮やかに。「なきの姿が―(と)目に浮かぶ」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる