コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

歴然 レキゼン

デジタル大辞泉の解説

れき‐ぜん【歴然】

[ト・タル][文][形動タリ]まぎれもなくはっきりしているさま。「歴然たる事実」「格の違いは歴然としている」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

れきぜん【歴然】

( トタル ) [文] 形動タリ 
はっきりとして間違えようもないさま。明白なさま。 「 -たる証拠がある」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

歴然の関連キーワードスウィフト(Jonathan Swift)曆・歷・暦・歴・礫・轢コルベンハイヤーアウランゼーブ当事者対等主義シカゴ学派新宗教運動南禅院庭園企業形態消費者庁黒人問題高等学校因果覿面はきはきシュケーアイヌEBM日本刀露・顕トタル

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

歴然の関連情報