水泡に帰する(読み)スイホウニキスル

  • =属(ぞく)する
  • すいほう
  • に=帰(き)する
  • 水泡
  • 水泡(すいほう)に帰・する

精選版 日本国語大辞典の解説

努力したことがむだになる。無効に終わる。水のあわとなる。
※花柳春話(1878‐79)〈織田純一郎訳〉二三「冀望(きぼう)したりしが、今や悉く水泡(スヰハウ)に属せり」
※地獄の花(1902)〈永井荷風〉一八「折角美しく保って来た其の労力が、水泡に帰した」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

水泡に帰するの関連情報