邪淫・邪婬(読み)じゃいん

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 邪悪で淫乱であること。不正で、行動に節度のないこと。〔史記‐夏本紀〕
② 仏語。五戒(殺生、偸盗、邪淫、妄語、飲酒)の一つ。夫婦でないものの情事。また、夫婦でも行なってはならない性行為。人の道にはずれた男女のまじわり。婬戒。
※万葉(8C後)五・悲歎俗道仮合即離易去難留詩序「謂一不殺生二不偸盗三不邪婬四不妄語五不飲酒也」 〔維摩経‐下〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android