タイミング

精選版 日本国語大辞典の解説

タイミング

〘名〙 (timing)
① ある行為、動作を起こすのに、もっとも適切でぴったりした時点、瞬間。
※日本野球史(1929)〈国民新聞社運動部〉寄席の曲毬から妙味体得「バットで打つ折のタイミングもミートもよくなる」
② 演出・指揮などで①の瞬間をはかり、指示すること。
※火の鳥(1949‐53)〈伊藤整〉五「舞台のソデで、鋭い表情で演出のタイミングをしていた」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

タイミング(timing)

ある物事をするのに最も適した時機・瞬間。「タイミングが合わない」「タイミングを外す」「グッドタイミング

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android