ドイツ音楽(読み)ドイツおんがく

世界大百科事典 第2版の解説

ドイツおんがく【ドイツ音楽】

バッハ,モーツァルトベートーベンブラームス,ワーグナーらに代表されるドイツ音楽の偉大さがしばしば語られる。しかし,ドイツ音楽を簡単に定義することはできない。ドイツ人の音楽といっても,前古典派から古典派の時代には,ボヘミアから移住してきた多くのチェコ系の音楽家が,ベルリンマンハイムウィーンなどで活躍し,ドイツ音楽の形成に実質上大きく貢献した。19世紀にはユダヤ系音楽家の目ざましい活躍も忘れることができない。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ドイツ音楽の関連情報