コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

必死 ヒッシ

デジタル大辞泉の解説

ひっ‐し【必死】

[名・形動]
必ず死ぬこと。
死ぬ覚悟で全力を尽くすこと。また、そのさま。死にものぐるい。「必死の形相」「必死に逃げる」
(「必至」とも書く)将棋で、次に必ず王将が詰む、受ける方法がない状態。また、その差し手。「必死をかける」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひっし【必死】

( 形動 ) [文] ナリ 
失敗すると取り返しがつかないという気持ちで全力を尽くすさま。死に物狂い。一生懸命。 「 -になる」 「 -に逃げる」 「 -で勉強する」 「 -の努力」 「 -の形相」
( 名 )
必ず死ぬこと。 「正成-の鏃やじりに死を遁れ/太平記 3
(「必至」とも書く)将棋で、どう守っても必ず詰んでしまう状態。また、その攻め手。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

必死の関連キーワードフレデリック マーチハゲしいな!桜井くん糧を捨てて船を沈む死地に陥れて後生くフィリップ マン万死一生を顧みず切裂きジャックカトマンズの男闘雀人を恐れず歯を食い縛る必死の逃亡者シナ人の苦悶隠し剣孤影抄窮鼠猫を嚙むfinal北風と太陽哲学者の石息急き切る死に物狂い特別攻撃隊

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

必死の関連情報