千万(読み)センバン

デジタル大辞泉の解説

せん‐ばん【千万】

[名](多く副詞的に用いる)
さまざま。いろいろ。はなはだ。まったく。「千万心を砕く」「千万かたじけない」
「返事に堪へかねて、思案すること―なり」〈仮・伊曽保・上〉
万が一にも。万一。
「是は―蒐合(かけあひ)の軍(いくさ)にうち負くる事あらば」〈太平記・一八〉
[接尾]形容動詞の語幹や性質・状態を表す体言に付いて、その程度がはなはだしいという意を添える。「無礼千万」「迷惑千万

せん‐まん【千万】

万の千倍。転じて、非常にの多いこと。

ち‐よろず〔‐よろづ〕【千万】

限りなく多い数。無数。「千万の神々」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せんばん【千万】

[1] ( 名 )
いろいろ。さまざま。はなはだ。まったく。多く副詞的に用いる。 「 -手を尽くす」 「 -かたじけない」
( 接尾 )
多く、形容動詞の語幹に付いて、その程度がこの上もない、はなはだしいなどの意を添える。 「卑怯-」 「無礼-」 「笑止-」

せんまん【千万】

一万の千倍の数。
非常に数の多いこと。

ちよろず【千万】

数の限りなく多いこと。 「 -の軍いくさなりとも言挙げせず/万葉集 972

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

メルカリ

スマートフォンで、フリーマーケットの利用ができるアプリ。2013年7月にサービスが開始され、15年11月には、2000万ダウンロードを突破した。運営会社は、株式会社メルカリ。Andoridと、iPho...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

千万の関連情報