コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

頗る スコブル

デジタル大辞泉の解説

すこぶる【×頗る】

[副]
程度がはなはだしいさま。非常に。たいそう。「頗る愉快だ」「頗る迷惑な話」
少し。いささか。
「泉の色―黄ばみたり」〈今昔・三一・一三〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

すこぶる【頗る】

( 副 )
〔漢文訓読に用いられた語〕
普通の程度をたいそう超えているさま。非常に。たいへん。 「 -元気だ」
少し。わずか。ちょっと。 「みなこそ忘れ侍りにけれ。-おぼえ侍るなり/大鏡 時平

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

頗るの関連キーワード大春日真野麻呂賤劣・賎劣暇人・閑人幽陰・幽隠駒田 好洋末永純一郎佝僂・痀瘻漢文訓読悠悠閑閑藤原実兼駒田好洋藤原敦宗頗る付き御厨子某段だら捌け口便宜廉直深重即ち

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

頗るの関連情報