コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

誠に/真に/実に マコトニ

デジタル大辞泉の解説

まこと‐に【誠に/真に/実に】

[副]まちがいなくある事態であるさま。じつに。本当に。「―彼女は美しい」「―ありがとうございます」
[感]まこと」に同じ。
「―雪少しうち散りて、折節とり集めて、さることやは候ひしとよ」〈大鏡・道長下〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

誠に/真に/実にの関連キーワード申し訳がない専断・擅断巫山の雲雨穏座の初物隆遍(2)風前の塵太田正儀舌を翻すここめ不安心寸の間右より御入り李清照流丸多端繊芥愁傷下心発表

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android