誠に(読み)マコトニ

デジタル大辞泉「誠に」の解説

まこと‐に【誠に/真に/実に】

[副]まちがいなくある事態であるさま。じつに。本当に。「―彼女は美しい」「―ありがとうございます」
[感]まこと」に同じ。
「―雪少しうち散りて、折節とり集めて、さることやは候ひしとよ」〈大鏡・道長下〉
[類語]げにひとえにせつげん本当に実にまさにまさしく事実真実実際真にとても非常全く大層大変極めて至ってはなはすこぶ至極しごくごくいとも大いにいたく・ひどく・恐ろしくすごくものすごく滅法めっぽうさんざっぱらさんざんさんざこってりほとほとすっかりつくづくうんざり全く以てなんとも実以てげんなりこりごり食傷へきえき閉口まっぴらい加減果てしない限りない本に真個真正正真しょうしん紛れもない他ならない有りのまま現実そのものしん以てかみ掛けてほんま正真正銘いかにも

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android