甚だ(読み)ハナハダ

デジタル大辞泉「甚だ」の解説

はなはだ【甚だ】

[副]普通の程度をはるかに超えているさま。たいへん。非常に。「甚だ多い」「甚だ恐縮です」
[類語]さんざっぱらさんざんさんざこってりたいへんとても非常に大いにきわめてすこぶるごく大層至って至極しごくいとも実にまことにいたく・ひどく・恐ろしくすごくものすごく滅法めっぽう

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android