コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

敦賀 ツルガ

大辞林 第三版の解説

つるが【敦賀】

福井県中部の市。敦賀湾奥に臨む港湾都市。古来、大陸交通の要港。また中世・近世を通じて、日本海諸国の物資の中継港として繁栄。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

敦賀の関連キーワード荘兵衛さんの鯖街道さばずし福井県敦賀市みどりケ丘町福井県敦賀市ひばりケ丘町福井県敦賀市泉ケ丘町福井県敦賀市樋ノ水町福井県敦賀市藤ケ丘町福井県敦賀市鋳物師町福井県敦賀市蓬莱町福井県敦賀市舞崎町福井県敦賀市松栄町福井県敦賀市平和町福井県敦賀市奥麻生福井県敦賀市鉄輪町福井県敦賀市小河口福井県敦賀市深川町福井県敦賀市松原町福井県敦賀市岡山町福井県敦賀市永大町福井県敦賀市麻生口福井県敦賀市莇生野

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

敦賀の関連情報