コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真向き マムキ

デジタル大辞泉の解説

ま‐むき【真向き】

まっすぐに向かうこと。真正面。まむかい。
「ある距離から妻と―に立ちました」〈志賀・范の犯罪〉
正しい方向に向くこと。また、その向き。
「船は―になって水の面に浮かび出た」〈有島生れ出づる悩み
船の船尾正面全体の呼称。真艫(まとも)。〈和漢船用集〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

まむき【真向き】

正面から向かうこと。また、真正面。 「銀杏返いちようがえしを-に見せて/多情多恨 紅葉
船首または船尾の真正面のこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

真向きの関連キーワードフォトジェニックパンフォーカス多情多恨水の面紅蜀葵真正面

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android