コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

直接 チョクセツ

デジタル大辞泉の解説

ちょく‐せつ【直接】

[名・形動](スル)間に他のものをはさまないで接すること。間に何も置かないで関係したり、働きかけたりすること。また、そのさま。副詞的にも用いる。「事故の直接の原因」「相手国政府への直接な(の)交渉」「会って直接話す」⇔間接
「是等は唯書生の一身に―して然るのみ」〈福沢福翁自伝

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちょくせつ【直接】

( 名 ) スル
間に何も介在しないで、じかに接すること。 ↔ 間接 「 -の知り合い」 「其学医は…漸く患者に-して診察を遂げしに/福翁百話 諭吉
( 副 )
(「に」を伴っても用いる)
間に何も挟まず、対象にじかに接するさま。じかに。そのまま。 「外気に-ふれる」 「本人から-聞いた話」 「社長と-談判する」
回り道や寄り道をしないで、目的地に行くさま。まっすぐ。 「学校から-会場に行く」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

直接の関連キーワードスチームインジェクション加熱ダイレクトメール要素別原価計算直接費・間接費間接抵抗加熱炉直接費・間接費直接原価計算謦咳に接する直接審理主義転ばし根太間接製鉄法DDオイル直接民主制ライン部門解散請求住民投票個別対応直接投資金口直説間接証拠

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

直接の関連情報