コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

単刀直入 タントウチョクニュウ

デジタル大辞泉の解説

たんとう‐ちょくにゅう〔タンタウチヨクニフ〕【単刀直入】

[名・形動]《一人で刀を持って敵に切り込む意から》直接に要点を突くこと。遠回しでなく、すぐに本題に入ること。また、そのさま。「単刀直入な言い方」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たんとうちょくにゅう【単刀直入】

( 名 ・形動 )
刀を一振り持って敵陣に切り込むこと。
前置きなどを省いて、すぐ本題に入ること。遠回しな言い方をしないで、問題の核心をつくこと。また、そのさま。 「 -にたずねる」 〔「短刀直入」と書くのは誤り〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

単刀直入の関連キーワード嘆・丹・単・反・單・嘆・坦・憚・憺・担・探・擔・旦・歎・淡・湍・湛・炭・疸・痰・短・站・端・箪・簞・綻・緞・耽・胆・膽・蛋・誕・譚・貪・鍛ラリー キング中国共産党宋 文洲ずばり直入

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

単刀直入の関連情報