コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

軌道(物理) きどう

1件 の用語解説(軌道(物理)の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

軌道(物理)【きどう】

物体が一定の力の作用を受けて運動するとき,その物体を代表する点(重心とすることが多い)が空間に描く経路。惑星の軌道など。周期的運動の軌道は閉曲線。→運動

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

軌道(物理)の関連キーワード運動の法則慣性終端速度等速度運動摩擦力面積速度力学的エネルギー力積角運動量保存の法則カスティリアーノの定理

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone