コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

軒並(み) ノキナミ

デジタル大辞泉の解説

のき‐なみ【軒並(み)】

家が軒を連ねて並び建っていること。家並み。「宿場町の古い軒並み
並んでいる家の一軒一軒。家ごと。「刑事が軒並みに聞いてまわる」
(副詞的に用いて)どこもかしこも。どれもこれも。「不況で企業は軒並み経営不振だ」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

軒並(み)の関連キーワードラグビーワールドカップ2015円高メリットを相殺する資源高昨年2月の豪雪による交通マヒパソコン周辺機器市場notenativeスタグフレーションソロモン反政府運動金融改革プログラムブラックフライデーリーマン・ショック原油高騰便乗値上げ鹿児島と九州新幹線パシフィックハイツストラングラーズオウム真理教事件第164通常国会剣舞(けんぶ)最近の直接行動萬屋 錦之介東京朝日新聞

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android