コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

世宗[金] せいそう[きん]Shi-zong; Shih-tsung

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

世宗[金]
せいそう[きん]
Shi-zong; Shih-tsung

[生]天会1 (1123)
[没]大定29 (1189)
中国,の第5代皇帝(在位 1161~89)。諱は雍(よう)。女真名は烏禄。諡は光天興運文徳武功聖明仁孝皇帝。父は太祖の子宗輔(そうほ)。仁孝,沈静,聡明で騎射に巧みであった。海陵王の南宋親征の最中,クーデターによって東京留守(とうけいりゅうしゅ)の地位から推戴されて皇帝の位につき,大定2(1162)年契丹人反乱(→契丹)を鎮定,同 5年南宋と講和。混乱した経済の安定のため種々の財政緊縮策を打ち出し,財産税である物力銭を徴収し,貧窮した猛安・謀克戸の救済を行なった。文化上女真語女真文字を奨励し,女真文化尊重策をとり,金朝の最盛期を築いた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世宗[金]の関連キーワード阿骨打崇徳天皇阿骨打アクダ宗教会議崇徳天皇国立大学法人と運営費交付金崇徳天皇鳥羽天皇源義朝

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android