コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前代未聞 ゼンダイミモン

デジタル大辞泉の解説

ぜんだい‐みもん【前代未聞】

今までに一度もいたことがないこと。非常に珍しいこと、程度のはなはだしいことにいう。「前代未聞の大事件」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぜんだいみもん【前代未聞】

今まで聞いたこともないような珍しい、または大変なこと。前代。 「 -の珍事」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

前代未聞の関連キーワード人間の条件(五味川純平の小説)キ・マンタプ・スダルソノ林家 三平(初代)キング・クリムゾンマイク タイソン諏訪勝右衛門の妻ハイゼンベルク大川 慶次郎デハビランドアジアカップDream5松下美智子ADAMSデュシャン分・文・聞曠古・昿古寛政の改革ビートルズ味・未・魅阿部 徳蔵

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

前代未聞の関連情報