大まか(読み)オオマカ

  • おおまか おほ‥
  • おおまか〔おほ〕

デジタル大辞泉の解説

[形動][文][ナリ]細かいことにこだわらずに物事を済ませるさま。また、緻密(ちみつ)でないさま。おおざっぱ。「大まかな見積もりを立てる」「万事に大まかな仕事ぶり」
[派生]おおまかさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘形動〙 こまかいことにこだわらないさま。ちみつでないさま。おおざっぱ。また、こせこせしないさま。おおよう。
※雑俳・俳諧觿‐一(1768)「大まかに旦那の刻む干大根」
[語誌]→「こまかい(細)」の語誌

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

朝三暮四

《中国、宋の狙公(そこう)が、飼っている猿にトチの実を与えるのに、朝に三つ、暮れに四つやると言うと猿が少ないと怒ったため、朝に四つ、暮れに三つやると言うと、たいそう喜んだという「荘子」斉物論などに見え...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大まかの関連情報