コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大約 タイヤク

デジタル大辞泉の解説

たい‐やく【大約】

おおよそであること。あらまし。大体。「支出の大約を算出する」
「此冬も―一万句に達し候事」〈子規・墨汁一滴〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

たいやく【大約】

おおよそ。大略。副詞的にも用いる。 「 -以上のようであった」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

大約の関連キーワード厄・役・扼・疫・益・約・薬・藥・訳・譯・躍原発5キロ圏、30キロ圏とその圏外乃・代・内・台・大・弟・第・臺・題東京海上日動の保険金不払い問題南海トラフ巨大地震の被害想定ミャンマーのサイクロン被害エコカー減税と購入補助金地震で想定される人的被害フレーデフォートドームサン・アンドレアス断層マンタとワシントン条約IEEE802.11kobo touch岩手・宮城内陸地震米国の無人機攻撃道南いさりび鉄道空中給油・輸送機ディエゴガルシアなんばHatch南海トラフ地震

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大約の関連情報