子細・仔細(読み)しさい

大辞林 第三版の解説

しさい【子細・仔細】

( 名 ・形動 )
細かなこと。くわしいこと。また、そのさま。 「 -に検証する」 「勘次は…-に事の顚末を打ち明けた/土
物事のくわしい事情。わけ。 「 -を話す」 「 -ありげな様子」
さしつかえ。不都合なこと。異議。 「その処置で-あるまい」 「既に詔命を下さる。-を申すところなし/平家 1
[句項目] 子細無い 子細に及ばず

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android