コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川口[町] かわぐち

百科事典マイペディアの解説

川口[町]【かわぐち】

新潟県中部,北魚沼郡の旧町。信濃川と支流魚野川の合流点にある主集落は上越線と飯山線の分岐点関越自動車道,国道17号線が通じる交通要地。米作を中心に,畑作,畜産,園芸などを行う。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

かわぐち【川口[町]】

新潟県南部,北魚沼郡の町。人口6111(1995)。信濃川と魚野川の合流点に位置する。中央部の河岸段丘上に集落,水田があり,ほかは魚沼丘陵に含まれる山地が多い。中心集落の川口は近世には三国街道の宿場町で,信濃川上流の妻有郷(現,十日町市),魚野川上流の上田郷(現,南魚沼郡)への物資輸送の基点として発達した。上越線と飯山線の分岐点で,国道17号線が通り,関越自動車道の越後川口インターチェンジがある。水田農業を主とするが,工場誘致に力を入れ,電気機器や食品工場が立地している。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android