コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平田[村] ひらた

世界大百科事典 第2版の解説

ひらた【平田[村]】

福島県南東部,石川郡の村。人口8322(1995)。阿武隈高地南部を占め,いわき市郡山市のほぼ中間に位置する。村域は標高300~600mの高原地帯にあり,総面積の60%以上は山林で占められ,村のほぼ中央部を西流する北須川と平田川の流域耕地が散在する。典型的な山間農村で,就業人口の4割が農業に従事し,冬季の出稼ぎが多い。葉タバコ栽培を中心に米作畜産が行われ,近年,野菜,花卉花木の栽培も増加している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

平田[村]の関連キーワード海溝サンクリストバル海溝

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android