早熟(読み)そうじゅく(英語表記)prematurity

翻訳|prematurity

日本大百科全書(ニッポニカ)「早熟」の解説

早熟
そうじゅく
prematurity

平均に比して心身の発達が早いこと、また、他者より早くある成長段階に達したり、ある能力を備えるようになった状態。早熟は、個体についても種についても同様に適用される。たとえば、孵化(ふか)後すぐ親のあとを追尾して歩く離巣性の鳥類は、留巣(りゅうそう)性の種に比べて早熟(早成)性であるという。

[藤永 保]

原因

早熟の原因は二つ考えられる。一つは個体的要因であり、発達の頂点に達する速度が体質的に平均より早い人がある。出生後の身長、体重などの伸びを年次ごとにグラフにかくと(発達速度曲線)、初年次はきわめて大きく、以後低下し、青年期に至ってふたたび急激に上昇してまた低下し、しだいにゼロに近づくという特有のパターンを示す。これを個人別にみると、きわめて短期間にこのパターンを達成する場合と、長期を要する場合とがある。前者が早熟、後者が晩熟である。身長の場合、普通は約18年で成長が止まるが、早熟の人は約16年、また晩熟の人は約20年であり、最大4年間くらいの差がある。伸びがゼロに達するまでの同一年齢をとると、前者は後者より体位が勝り大人びているが、成長しきったあとは変わりがなくなる。したがって早熟、晩熟は一過性の現象で、望ましいとも悲観的ともいえない。その特性を心得ての指導が肝心である。第二の要因は社会・文化的なものである。いわゆる先進国では都市化の進んだ地域ほど、青年の性的成熟に達する年齢が早期化することが認められる。これを「発達加速現象」とよぶ。前世代に比べると、成長の頂点に達するまでは、同一年齢では体位も勝り大人びていることがみられる。これは世代的早熟とでもいえよう。特殊な要因としては、スポーツなどの訓練は成長ホルモンの分泌を促し、成熟年齢を延長する効果があるといわれる。

[藤永 保]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典「早熟」の解説

そう‐じゅく サウ‥【早熟】

〘名〙 (形動)
① 果物、穀物が、ふつうのものより早く熟すること。また、そのさまや、そのもの。早生。はやなり。わせ
※空華集(1359‐68頃)一五・深耕説「凡地耕而浅者、所種之物、必早熟而不茂」 〔北史‐高頻伝〕
② 心あるいは身体の発達が早くて、幼少の頃からすでに成人の風があること。心身が年より早く発達すること。また、そのさま。
※両足院本山谷抄(1500頃)二〇「是は羊胛の早熟と云ことに引ぞ」
※鉄幹子(1901)〈与謝野鉄幹〉自序「国人の早熟なる、年三十四十にして気倦精衰へざるはなし」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「早熟」の解説

早熟
そうじゅく
prematurity

広義には,平均値をこえた急速な心身の成長をいうが,狭には,病的な性早熟である思春期早発症をさす。これは,精巣あるいは卵巣の機能が早期に亢進することにより起る。体質的なもののほか,ときに卵巣腫瘍副腎腫瘍,下垂体腫瘍などと関係があることがあり,佝僂 (くる) 病,脳水腫脂肪過多などとともに現れることもある。一般に女子の初潮は文明国ほど早まる傾向にあるが,初潮が 12歳以前に起る場合を早発月経という。なお文明史上,天才と称される人の過半は,心身の早熟現象が認められるとの報告がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉「早熟」の解説

そう‐じゅく〔サウ‐〕【早熟】

[名・形動](スル)
果物などが早く熟すること。また、そのさま。「早熟な品種」
肉体や精神の発育が普通より早いこと。また、そのさま。「早熟な娘」⇔晩熟
「―した才子で、鋭敏すぎていて」〈鴎外ヰタ‐セクスアリス
[派生]そうじゅくさ[名]
[類語](1れる熟する熟むれる熟成する成熟未熟不熟晩熟追熟黄熟豊熟完熟爛熟/(2ませる大人びるひねる分別くさい大人っぽい

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版「早熟」の解説

そうじゅく【早熟 prematurity】

心身の成熟が平均的な児童と比較して著しく早期に現れること。一般的には,精神的,肉体的な成熟の度合が漠然と1~2年早めであることをいうが,これは単なる発育の個体差で病的なものとはいえない。しかし,幼児に大人の肉体的徴候が現れるような性早熟は病的なもので,思春期早発症とよばれる。そのほかに数学や音楽など科学的・芸術的才能に非常に早期から秀でるような場合は,早熟というよりむしろ天才とよばれる。思春期早発症【村上

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

普及版 字通「早熟」の解説

【早熟】そうじゆく

わせ。

字通「早」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android